【感想・レビュー】2020年夏アニメ「やはり俺の青春ラブコメは間違っている 完」

感想・レビュー

由比ヶ浜は貰っていきますね

f:id:mask1221:20201011082058j:image

感想

遂に決着した正ヒロイン。悩んで迷ってそれでも本物と呼べるものを探して決断した3人がとても良かった!!

どこかの男とは大違い…

f:id:mask1221:20201011082543j:image

(お前達が俺の翼だ!)

周りくどいやり方も表現もすべてこの作品の良い部分で、見かけだけの作り物はやはり複雑で壊れやすく、それを維持するのに相当なパワーと時間が必要で、維持するたびに傷ついてしまう。という本質をこの作品に教えられた気がします。

対して本物というのはシンプルで強固。最終回の雪乃の一言

f:id:mask1221:20201011083326j:image

「あなたが好きよ。比企ヶ谷君」

このシンプルな一言こそ本物なのだと実感しました。心残りは由比ヶ浜にも幸せになって欲しかったとやはり思ってしまうこのやるせなさ…

それも含めてこの作品の良さだと思いますので、本当に良い作品でした!!

コメント