【和風 バトル】神作品紹介「刀語」

オススメアニメ 神作品

西尾維新先生が本物だと悟った作品

f:id:mask1221:20200701013006j:image

 あらすじ

刀を使わない剣術「虚刀流」の七代目当主である鑢七花  (やすり しちか)は、幕府から伝説の刀鍛冶四季崎記紀(しきざき きき)の作った12本の完成形変体刀を収集するよう遣わされたとがめに協力し刀を収集する手伝いをすることになる。一癖も二癖もある完成形変体刀の持ち主との戦いを描いた時代活劇。

キャラデザに騙されるな!

私もキャラデザでアニメの見る見ないを決めてしまう事が多く、刀語もその1つでした。周りから面白いと何度も薦められながらも乗り気になれず放送されてから数年後に見た記憶があります。時代背景自体があまり好きではないというのも視聴を遅らせた原因かもしれません…

1話1時間程あり、そんなに体力もたないよと嘆きながらも視聴を始めると……

あっという間に休日が終わっていたのを覚えています。

徐々にキャラデザにも慣れていき無しから有りに変化していきました。

f:id:mask1221:20200702114046j:image

f:id:mask1221:20200702114054j:image

(慣れると女性キャラも可愛い)

 西尾維新ワールド全開

化物語を視聴したことのある方ならご存知かと思いますが、ストーリーの完成度、言葉遊びの巧さが魅力だと思います。刀語では最強の刀とは?というテーマも含まれており最終的には主人公の虚刀流というものが最強の刀であるという結論に帰結していきます。12の変態刀の個性が魅力的に描かれており見ている側に「次はどんな刀が出てくるのだろう」と期待感を持たせてくれます。

厨二心をくすぐる変体刀12本

・絶刀『鉋』(ゼットウ・カンナ)

・斬刀『鈍』(ザントウ・ナマクラ)

・千刀『鎩』(セントウ・ツルギ)

などもう文字見るだけでおらワクワクすっぞ!!ってレベルにカッコいい名前の刀が多数登場します!是非全種類の能力を含め自身で12本をご確認ください!

まとめ

化物語が好きな方はもちろん、みたことない方にも自信を持ってオススメできる作品です!是非ご視聴してみて下さい!

コメント